先日、最強地クラブメーカー「SAQRA」とのディーラーシップ契約を締結したご報告をしました。 今日は前回のマッスルバックに引き続き、キャビティー・アイアン、ハイブリッドについてレポートします。

 saqra_2018.jpg

 

下記、詳細スペックとなります。 もちろん鍛造です。 マッスルバックの1150と比べ、番手を通して2度ストロングロフトになっているのが目につきます。 オフセット、FP値は変化なしです。 現在は4番からPWまでのセット販売のみですが、6月以降から1150とのコンボでの組み合わせが可能になります。

INB-2018 Mid Size CB Shape
Construction S25C Precision One Piece Forged + CNC Milling
Grooves V Groove (2010 R&A Conforming)
Stock Grip SAQRA Original Elastomer Grip
Stock Shaft Upgrade Nippon N.S.PRO 950GH
Project X Steel Shaft
Availability #4 to Pw (RH)
#4 #5 #6 #7 #8 #9 Pw
Weight 252g 258.5g 265.5g 272.5g 279.5g 287g 294.5g
Loft 23° 26° 30° 34° 38° 42° 46°
Lie 60.5° 61° 61.5° 62° 62.5° 63° 63.5°
Bounce 1.0 2.0 3.0 3.0 3.0 2.0 2.0
FPmm 2.7 3.2 3.7 4.0 4.2 4.5 4.7
Offset mm 4.2 3.7 3.2 2.9 2.7 2.4 2.2

お次は、今年から発売となったハイブリッドモデル。 長きにわたり、ソナーテックのハイブリを使ってきた私ですが、これにはかなりそそられています。(笑) 「シャフトはフブキあたりがいいかなぁ」とか勝手な妄想にひたってます。。。 この顔なら、左が怖い私でも心配なしという感じ。

saqra UT.jpgUTtop_big.jpg

ソールのウェイトスクリューは4グラムだそうですが、6グラム、8グラムに付け替え可能とのことです。