今年は、ゲージデザインのウェッジを3本バッグに入れているのですが、グリーンへのアプローチショットで最近どうもピッチングウェッジと52度のギャップウェッジのはざまの距離が残るケースが頻発しています。

2012_07180003.jpg

そこで、試しにギャップウェッジのロフト角を1度立てて見ることにしました。 ウェッジの球は上がるほうなので、これで115ヤードくらいまで確実にカバーできると続くグリーン上でのパットが楽になってくる筈です。。。

2012_07180002.jpg

今週末は、またとなり町のタンパの方々と交流戦があるので、この微調整が「吉」と出ることを祈ります!